月別アーカイブ: 8月 2017

CakePHP チュートリアル試してみた

WordPress 使ってながら、PHP に関してはまったく無知だったので、CakePHP 3 をちょこちょこお勉強。 まずは公式チュートリアルから。最初のサンプルのブックマークがどうしたこうしたはまったく興味なかったのでブログの方から試す。 おそらく最終成果物はこうなると思います。 対応する MySQL のテーブルを確認する。 CRUD 操作は確かに安定してますな。  

カテゴリー: CakePHP, プログラミング環境 | コメントをどうぞ

あのプロジェクトを救え! NetBeans

エンジニアというものは、自分のつくったプロダクツに責任を持ち、万難を排して保守にに努めるべし(略)…と考えていた時期が私にもありました。 実際には、大人の事情等があってそう理想的にはいかないんでしょうが、特にIT系に深入りすると「けっこう使えるのになぜかメンテが今一つで敬遠されているプロジェクト」が山ほどあることに気がつきます。「食わず嫌いの方も多いかもしれないが、こう使えばけっこう使えるよ」的なことを書いていきたいと思います。 まず、Java 系の IDE である NetBeans から。 Java 系の IDE というと eclipse の方がメジャーなんでしょうが、多機能すぎて私は使用を途中で放棄しました。操作が今一つわかりにくいっていうか。。。 もちろん、NetBeans にも悪いところはかなりあるのは知っています。例えば、プロジェクトから WildFly などアプリケーションサーバを走らせると、ほとんどの場合、停止しない、とか。最近もこの手の問題に直面しててこずりました。ですが、なにかちょっとしたコードを書きたいとき、断然、NetBeans の方が便利だと思います。プロジェクトをつくる仰々しさがないっていうんでしょうか。。。 ですが、残念なことにそのチュートリアルとかがひどかったりするのですね。 まず、なんでこんな迂遠な書き方するんだろう? 翻訳ということを差し引いてもちょっとどうかと思います。やっていることは単純で「アプリケーションサーバ上に二つの JSP ページを載せる。一方のフォーム上の入力欄に文字列を書き込み、投稿ボタンを押下するともう一方のページに遷移し、その文字列を表示する。コントロールは beans でおこなう」というものです。最初にこれを書いておかないものだから、目的地がどこなのか初心者は混乱します。 要するに というページを用意し、「OK」ボタンを押下すると というページを出力するってことです。 情報も古いです。サンプルソースがなにしろ JDK 1.6 対応だったりします。 今回、手を出したついでに同内容を 『JDK 1.8 + NeteBeans 8.1 + … 続きを読む

カテゴリー: NetBeans, プログラミング環境 | コメントをどうぞ

chrome で jsp のページなどが表示できない場合

アドレスバーに以下を入力。 chrome://flags/#enable-npapi なんか警告がでるが再起動。 もっとも単純にはこれで使えるようになるはず。    

カテゴリー: Java, プログラミング環境 | コメントをどうぞ

将棋 NHK 杯サイトのデータ形式

ちょっと解析してみました。 初手が p=1b191716101617191b00140000000000120……. ; となっていて最初何のことかわからなかったが、これは局面表示のようです。 1. 最初の2文字を切り出し、16進数として解釈。 ( ’1b’→27 ) 2. 次の2文字も同様に。( ’19′→25) 以下同様 で、27 は後手香車、25 は後手桂馬と別の場所で定義されているので、これは「1一, 2一, … のマスに置かれている駒の種類を 9×9 まで書き出したもの」ということになります。 sfen に似てますが、駒記号の解釈がわかりやすく、ブラウザ(JavaScript)を用いたクライアント・サーバシステムには相性の良い形式といえるのではないでしょうか。    

カテゴリー: JavaScript, リバーシ・チェス・将棋・碁, 将棋 | コメントをどうぞ

JSKifuForWP (JavaScriptKifu For WordPress) テスト公開中

某放送局サイトで使われていた JavaScript を改変して、WordPress で動くかやってみました。 私の環境(chrome)では動いてますが。。。  駒音再生 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

カテゴリー: CSS, JavaScript, WordPress, プログラミング環境, リバーシ・チェス・将棋・碁, 将棋 | コメントをどうぞ

今さら感あるが WordPress 投稿記事内で CSS を使ってみる

前の記事の投稿記事は CSS ファイルは です。

カテゴリー: CSS, WordPress | コメントをどうぞ

今さら感あるが WordPress 投稿記事内で CSS を使ってみる (実例)

container1 container1-1 block1 block2 block3 container1-1 container1

カテゴリー: CSS, WordPress | コメントをどうぞ

JavaScript 関係

・ウェブ上での開発環境はいくつかあるようだが、 Thimble が使いやすい。 ・Ajax。「エージャックス」と読むのね。今まで「アヤックス」と認識していた。欧州の名門サッカークラブとは何の関係もなし。  

カテゴリー: JavaScript, リバーシ・チェス・将棋・碁, 将棋 | コメントをどうぞ

JavaScript テストしてます

このブログって JavaScript 使える? ってことでテスト。 **************************************************************** あなたが先手(黒)です あなたが後手(白)です 最初から待った ***************************************************************** 貧弱な評価関数(石の数と隅高めの位置情報で評価)、ほとんど手を読まない探索部。 かなり弱い AI 搭載のリバーシプログラム(笑)。 でも HTML5(canvas) + JavaScript っていう。 動いてる?

カテゴリー: リバーシ, リバーシ・チェス・将棋・碁 | コメントをどうぞ

Hyper-V で ORCA

「そういえば、windows 10 pro ならば、Hyper-V に Ubuntu 載せられるから、当然、ORCA も走るよなあ」と思いつき、やってみた。MS windows 環境ならば、VMWare の方がつきあいは長いんだが、まあ、やってみよう。 確かにできることはできる。 が、ネット上でも度々報告されているようにハマりポイントがいくつかあるようだ。 私もネットワークで若干困った。手順通り、スイッチをつくりゲスト OS にブリッジ接続させても、全然、外部とつながらないんだよね(笑) しかし、「これは MS 製品なんだ。冷静になれ」と自分に言い聞かせ、最初につくったスイッチをまるごと削除、設定やり直したら、あっさりつながった。それでも通信速度がでないし、ときどき切れたりする。この時も気をとり直して、ホスト OS を何回か再起動をしたら、通常運行となりましたとさ。 他には ・画面解像度は、VMWare 各種製品のように適宜変更はできない。 /etc/defaults/grub を手動で書き換える必要がある。 ・いまだに Ubuntu から音がでない。。。(仕様のようです) などが気になった。 完成度というか使いやすさは VMWare の方が一日の長があるかなあ。  

カテゴリー: med + IT, ORCA, Win10 | コメントをどうぞ